試験手法

Test Method

ジャクソン・ラボラトリー・ジャパンでは、「PCR試験/抗体試験/培養試験試験/鏡検」など対象となる病原微生物に応じた試験を実施いたしております。

PCR試験 Polymerase Chain Reaction testing

現在の感染を検出する直接的な方法のひとつで、実験動物における微生物モニタリングの中では、近年広く利用されるようになってきた比較的新しい手法です。マウス・ラットで一般的にモニタリング対象となる病原微生物のほとんどをカバーしております。


抗体試験 Antibody testing

病原微生物に感染した動物が産生する抗体の有無を調べる方法で、血清反応とも呼ばれます。微生物モニタリング手法の中では唯一、感染の有無を微生物そのものではなく間接的に検出する点が特徴的です。


培養検査/鏡検 Culture and microscopy testing

対象とする病原微生物に応じた適切な採材箇所を選択をします。培養試験では病原微生物ごとの適切な培地・培養条件を、また鏡検では、実体顕微鏡や光学顕微鏡などを用いて検出を行います。