イベント

Event

JAX in Japanウェビナー
第2回開催 | オンデマンド配信のご案内

ジャクソン・ラボラトリー・ジャパン株式会社は、昨年大変好評をいただいたウェビナーについて、2022年度も引き続き開催することを決定いたしました。
本年度の第2回目となります今回は自治医科大学の國田 智先生をおむかえし、実験動物を取り扱う技術者や研究者、また動物に関わる業務に携わるお客様へ≪PREPAREガイドライン≫について、4月8日にご講演をいただきました。
初回の≪ARRIVEガイドライン≫同様、今回のご講演を通して、一人でも多くのお客様に本ガイドラインを知っていただき、またその内容についてのご理解を深めていただき、ご自身の日々の業務の中で活かしていただければ幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

開催概要

日時:

  • 2022年4月8日(金)14:00~15:00

演題:

  • 良質な動物実験をPREPARE!

講師:

  • 國田 智(くにた さとし)先生
    自治医科大学 実験医学センター

開催形式

  • Live配信

質疑応答

  • ご質問は、講演開始以降チャットでお送りいただけます。
  • 講演終了後の15分間ほどで、皆様から寄せられたご質問に講師よりお答えいただきます。

要旨

動物実験の再現性の不足を改善するため、ARRIVE に代表される多くのreporting guidelineが作成されています。
これに対し、PREPAREガイドラインは、動物実験の計画立案を支援するためのplanning guidelineにあたります。
PREPAREガイドラインは、ノルウェイ3RセンターNorecopaが2017年に公表した2ページのチェックリストが元になっています。
PREPAREガイドラインはARRIVEガイドラインと補完関係にあり、動物実験の結果を論文化する段階で計画の不備に気づいて手遅れにならないよう、動物実験の計画段階で検討しておくべき事項が整理されています。
 

ご視聴方法

  • リニューアルオープンしたウェビナー会場内でご視聴いただけます。
  • ウェビナー会場URLは、以前のバーチャル3D展示会のURLではございませんのでご注意ください。
  • ウェビナー会場へご登録し、IDならびにパスワードは忘れずに保管してください。
  • 以前バーチャル3D展示会へご来場いただいたお客様は、その時にご登録いただいておりますバーチャル3D展示会のID、パスワードでログインいただけますので、ログインの上ウェビナー会場へご来場ください。
  • いつでもどこからでもご視聴いただけますので、お気軽にご来場ください。
  • なお、ご視聴いただけますのは、質疑応答を除くご講演内容のみとなります。

 

 


ウェビナー会場

<第2回ウェビナーご案内フライヤー資料>

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

ジャクソン・ラボラトリー・ジャパン株式会社
営業部
TEL:045-474-9340
E-mail: ask@jax.or.jp


イベント一覧へ